プログラミング未経験者がお金をかけずに学ぶ方法




どうも高妻です。Twitterでプログラミングのことや暗号通貨のことをつぶやいているのでよかったらフォローしてください。  

未経験からいきなり多額のお金をかける必要はない

プログラミング学ぶなら以前はスクールに通って10~40万くらいの費用を払わないといけないことが多かったかと思います。

しかしここ数年でスクール以外にもプログラミングを学ぶ選択肢が増えてきています。

例えば、ProgateやAidemyといったオンラインかつ自分の好きな時間に好きなペースで学習を進めることができるサービスがあります。

しかもこれらのサービスは無料部分があるので、これからプログラミングを学びたい人は全くお金をかけずに学習を始めることができます。

スマホで学べるProgate

ProgateはスマホでもPCでも学習が進められます。学習できる内容は大まかに下記となっています。

  • Webで使うHTML, CSS, JavaScript
  • サーバサイドで使うRuby, Java, PHP
  • 機械学習で使うPython
  • iOS開発ができるSwift

最初はWebで使うHTML,CSS,Javascriptが簡単で覚えておいて損はない言語なので取り組むといいかと思います。けど、HTMLとCSSは覚えるほどのものでもないのであまり理解できなくてもさらっと流す程度で大丈夫です。

有料プラン

無料プランでは各コースの初級編合計17レッスンのみとなっていますが、有料プランでは中級編と上級編合わせて66レッスンも学ぶことができます。(2018年7月時点)

しかも料金も月額980円と安く、スクールに通うのはちょっとな〜という人にはものすごくリーズナブルな金額だと思います。

AIに特化したAidemy

AidemyはWebしかないですがAIに特化したプログラミング学習サービスです。

Pythonをメインの言語として無料プランでは機械学習、ディープラーニングについて学ぶことができます。

有料プラン

有料プランでは2018年7月時点で19のコースを学ぶことができます。

Aidemyの有料プランは1レッスン1チケット制で、月額1,880円の場合1枚、6,480円の場合4枚のチケットが毎月配布されこのチケットを消費することで学習を進めることになります。

まとめ

最近は何十万もお金をかけずに効率的にプログラミングを学ぶことができる環境が整ってきました。

未経験の方は今回紹介したサービスの他にも動画で学べるドットインストールもオススメなのでぜひ参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.

高妻智一

2013年CyberAgent新卒入社 スマホゲームを作る子会社に所属し、サーバーサイドのエンジニアを担当。2年目の終わりから新規子会社の立ち上げに参加し、サーバーサイドのエンジニアリーダーとしてサービースのリリースから運用までを担当。 2018年仮想通貨のスマホウォレットを提供するGinco Incにブロックチェーンエンジニアとして入社。






よく読まれている関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です