会社に入るまで未経験だった自分がエンジニアになるまで




どうも高妻です。Twitterでプログラミングのことや暗号通貨のことをつぶやいているのでよかったらフォローしてください。  

大学では経験無し

大学は理系でしたが全くプログラミングをしてきませんでした。授業はあったのですが、一回も選択せずに卒業したのでC言語とか今でも全くわからないです笑

今思うと受けとけばよかったなと後悔しかないですが、それでもエンジニアになれます。

何から始めたか

独学期間

入社前に独学で学習していたのですが、全然理解が進みませんでした。

その理由として、下記2つがありました。

  • 何を学べばいいのか分からなかった
  • 学び始めても言葉の意味がわからないので理解が浅くなる

この状況は本当にきつかったですね。情報系の学部でもなかったので周りに聞く人もいなかったので全然学習が進みませんでした。

研修期間

そうこうしている間に4月になり入社し、結果的に自分は会社に入ってからの研修で基礎を固めました。

研修の座学ではJavaの基礎から学び、HTML、CSS、Javascriptといったフロントエンドの技術、DBはMySQLを一通り学びました。

やはり効率よく学ぶにはできる人から学ぶのが一番早かったです。常に自分の周りにできる人がいる最高の環境でした。

研修ではここまで学ぶのに約1ヶ月半かかりました。このときは研修だけでついていけなかったので、朝も夜もひたすら自分で学んでいましたね。

チーム開発

1ヶ月半の座学の後は1ヶ月チーム開発をしました。このチーム開発で自分のプログラミングへの理解度が急激に上がり、学習の効率も格段に上がりました。

ここで感じたのはやはり座学ではなく、実践こそがスキルアップにつながるということです。

作りたいものに対して、どんな技術を使い、どんな方法で実現するのか考えて実行することで経験を積むことができます。

また、チーム開発でより実際の働き方に近いやり方で一つのサービスを作り上げたのは配属後の現場でも役に立ちましたね。

未経験者がこれから最速で学ぶなら

【WebCampPRO】では3ヶ月間コースがあり、1ヶ月毎にステップアップして学ぶことができる内容となっています。

  • 1ヶ月目:サイト制作やアプリ開発に必須のプログラミングを学ぶ( HTML / CSS / JS / jQuery / Ruby / Rails など)
  • 2ヶ月目:チームでECサイトの開発を行う
  • 3ヶ月目:オリジナルサービス開発

【WebCampPRO】受講終了から3ヶ月以内に就職できなかった場合、受講料を全て返金してくれるのでお金を気にせずに通うことのできるプログラミングスクールです。

受講前の無料カウンセリング

【WebCampPRO】では受講する前に無料カウンセリングを受けることになります。

無料カウンセリングでは,今後のキャリアや転職理由についてアドバイスをもらうことができるのでぜひ使ってみてください。

The following two tabs change content below.

高妻智一

2013年CyberAgent新卒入社 スマホゲームを作る子会社に所属し、サーバーサイドのエンジニアを担当。2年目の終わりから新規子会社の立ち上げに参加し、サーバーサイドのエンジニアリーダーとしてサービースのリリースから運用までを担当。 2018年仮想通貨のスマホウォレットを提供するGinco Incにブロックチェーンエンジニアとして入社。






よく読まれている関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です