プログラミングを独学で学ぶのは無理じゃない。その方法を解説!




独学でプログラミングって大変そうだけどできるの?スクール通わないと無理ってよく見かけるから諦めようかな?という人の疑問に答えます。

本記事の内容

  • 独学で学ぶのは無理なのか?無理じゃない
  • その方法を解説します。

結論を先に言うと、目標をしっかり決め、師匠となる人を見つけ師事し、自分にあった学習方法で、最後は徹底的にやるです。

独学で学ぶのは無理なのか?

独学で学べるかは独学の程度によっちゃうのでしっかり定義したいと思います。

本当に一人で、誰にも聞かずに書籍とか動画だけで学んでいる状態を独学とすると、プログラミングをこれでマスターするのはかなり厳しいです。

これは断言できますが、何かを学ぶのに自己流ほど時間がかかるものはないです。

極力お金をかけないで学ぶ方法

独学で頑張りたい人のほとんどが極力お金をかけずに学びたい人だと思います。

プログラミングスクールは月額数万円から10万円前後はしますので、いきなりこの金額を払いたくないという気持ちも理解できます。

独学でも学べる環境を作ることでプログラミングを習得することは可能だと思うのでその方法を紹介したいと思います。

1. 目標をしっかりと決める

何はともあれ、最初にプログラミングを学ぶ目標をしっかりと決めてモチベーションを維持することが大事です。

プログラミングスクールに入っている人はお金を払っていることと、一緒に学ぶ人が作れるのでそれだけでもモチベーション維持になるかと。

目標がないと挫折に繋がる

それに比べて独学は孤独になりやすいのでしっかりとした目的意識を持つことが挫折を防ぎます。

実際、独学で学んでいる人の9割が挫折していると言われているので難易度は高いです。

この9割に入らないためにも目標を作ってください。

作りたいサービスがあるといい

一番は作りたいサービスがあるのがいいですね。そうすると学ぶべきことを決めれますし、実現するために必要なことだけを学べばいいので。

フリーランスエンジニアになって自由に働くとか、今の仕事よりも給料をよくしたいとかだと、学ぶべきことがふわっとしているのであまりおすすめしません。

2. プログラミングの師匠を見つける

目標が決まったら、プログラミングの師匠を見つけましょう。これがかなり大事です。

プログラミングは分野が広すぎて何から学べばいいのか初心者には判断ができないことが多いのでこの指針を教えてくれる人を見つけるといいですね。

目指すべき職種を把握する

エンジニアといっても、サーバサイド、インフラ、フロントエンド、AI、ネイティブエンジニア、ゲームエンジニアと様々です。

学ぶべきことも全く違うのでここら辺に関してアドバイスをくれる人を見つけるといいと思います。

エンジニアの職種を把握できていない場合は下の記事で把握しておくといいです。

>>ITエンジニア|プログラマの職種別で学ぶべきことと必要なスキル

エラー解消に一番時間を使う

プログラミングをやっていると必ず全く理解できないエラーや、うまく動作してくれないときがあります。これは初心者であればあるほど顕著に現れます。

こういうときにすぐ相談できるようにプログラム経験者を見つけておくのがいいです。

StackOverflowやteratailを使うのも手ですがすぐ返事が帰ってこなかったり、初心者がハマるような問題は経験者からしたら一瞬で解決できるのですぐ聞ける環境を作っておきましょう。

3. 一緒に学ぶ人を見つける

師匠とは別で、同じ時期にプログラミングを学んでいる人も見つけるといいと思います。

プログラミング学びたてのときは自分が何を理解できて、何が理解できていないか把握できていないので、同じような人と議論することで自分に足りない知識を補うことができます。

逆に、自分が理解できていることを相手に教えることでさらに理解が深まるのでこれは是非ともやってほしいです。

4. 自分にあった学習方法を見つける

書籍を読みながら黙々とやるのがあってる人もいれば、ドットインストールのような動画教材を見ながら学ぶのがあっている人もいると思います。

どちらがいいかはその人次第なので色々試してみるのがいいと思います。

自分は書籍派でしたね。いつも本を持ち歩いて移動時間とか暇な時間は本をパッと開いて学べるようにしてました。

5. スクールに入っても独学しないと無理

これはスクールに通っている人にも知っておいて欲しいのですが、3ヵ月スクールに通ってもエンジニアになれるわけじゃないですね。

スクールは勉強のコツだったり、わからないことをすぐに聞ける環境をお金で買うというものなので独学で学習はしないといけません。

今まで中学、高校で英語習ったからって英語が喋れるわけじゃないですよね?それと一緒で、自分で英語を使う努力をしないと使いこなすことはできません。

自分の周りで活躍しているエンジニアは漏れなく今もプログラミングの学習をしています。新しい技術をキャッチアップしたり、技術ブログを書いたり。

まとめ

プログラミングを独学で学ぶのは難しいですが、やり方さえ間違えなければ100%無理ではありません。

スクールに通って学ぶよりかは難易度は高いかもしれませんが学べる環境を自分で作ることで同等の効率を作れると思うのでこれから独学で学習する人はこの記事を参考にしてみてください。

プログラミングを最速で学ぶ方法を知りたい方は下の記事も参考にしてください。

>>プログラミング未経験から最速でエンジニアになる方法

The following two tabs change content below.

高妻智一

2013年CyberAgent新卒入社 スマホゲームを作る子会社に所属し、サーバーサイドのエンジニアを担当。2年目の終わりから新規子会社の立ち上げに参加し、サーバーサイドのエンジニアリーダーとしてサービースのリリースから運用までを担当。 2018年仮想通貨のスマホウォレットを提供するGinco Incにブロックチェーンエンジニアとして入社。






よく読まれている関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です