Kubernetesを使うならkube-promptを絶対使おう




どうも高妻です。Twitterでプログラミングのことや暗号通貨のことをつぶやいているのでよかったらフォローしてください。  

kubectl

kubectlはgcloudからインストールできるKubernetesを扱うコマンドラインツールです。gcloudからインストールします。

gcloudの中身を見てみます。

kubectlはデフォルトでは入っていないので追加します。これでkubectlのインストールは完了です。

kube-prompt

kubectlを扱うのを楽にするkube-promptをbrewで入れます。これですぐに使えるようになります。

kubectlの使い方になれているなら説明がいらないくらい使い方が簡単です。

主な機能は下記になります。とにかくコマンドを使うのが楽になるので入れみてください。

  • kubectlコマンドの保管機能
  • podやserviceのリストアップ

 

The following two tabs change content below.

高妻智一

2013年CyberAgent新卒入社 スマホゲームを作る子会社に所属し、サーバーサイドのエンジニアを担当。2年目の終わりから新規子会社の立ち上げに参加し、サーバーサイドのエンジニアリーダーとしてサービースのリリースから運用までを担当。 現在はTwitterなどSNSのテキスト解析を行うソーシャルメディア分析のサーバーサイドを開発中。言語はNode.js、Kotlinを使用。






よく読まれている関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です