これからプログラミングをするならMacがおすすめの理由




どうも高妻です。Twitterでプログラミングのことや暗号通貨のことをつぶやいているのでよかったらフォローしてください。  

これからプログラミングを始める方へ

これを読んでいるのは学生なのか、今の仕事に不満を持っている社会人なのかはわかりませんがプログラミングを始めようとしていますよね?

けど何から始めたらいいか全くわからないし、なんならパソコンとか持ってないし、持ってるとしてもすごく古いとかね!

そこでオススメのパソコンを教えましょう。

オススメはMac

ズバリ僕のオススメはMac Bookです。この一択しかありません。とりあえずこれを買っておけば問題ありません。

iOSアプリもAndroidアプリも作れるし、Unityもサーバーサイドも実装できます。

極め付けはmac自体がunixベースのOSで動いているので自分のPCでプログラムを動かすとき楽チンです。Windowsでも動かせるんですが、Virtual Boxなどの仮想環境を入れないといけないので初心者にはハードルが上がってしまいます。

最初から仮想環境を入れてやるとわけわからなすぎてモチベーションが下がってしまうのも考えてMacがいいですね。

Mac はMacでもiMacみたいなデスクトップPCじゃなくてノートPCを買いましょうね。家にこもってプログラミングとかほとんどの人ができません。自分もそうなので。

どこでも作業できるようにMac Bookにしましょう。

スペックは?

スペックも悩みどころですね。CPUとかメモリとかSSD, HDDとかデータ容量とか。。。パソコン選ぶだけでこんなに大変なのかと。

なのでここでもオススメのスペックを書いておきます。

  • CPU 1.2GHzプロセッサ
  • SSD 256GB
  • メモリ 8GB
  • 12インチディスプレイ

これで価格は¥142,800です。iPhoneがすでに10万円くらいすることを考えると安いでしょう。(2017年11月時点)

あとタッチバーはいらないです。それにするとめっちゃ高くなります。

まとめ

買うパソコンが決まったら購入してあとはひたすら学ぶだけですね。すぐに買いに行きましょう!

プログラミングはやればやるほどのめり込むし、新しい道が開けてすごく面白いので頑張ってください。

あわせて読みたい







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です