エンジニアに転職したい人のためにエンジニアの1日のタイムスケジュールを紹介




こんにちは。高妻です。エンジニアとして丸6年働いています。メガベンチャーもドベンチャーも副業も色々経験してきました。

 

そんな私のエンジニアの1日を紹介したいと思います。駆け出しエンジニアの方が就職後にどんな働き方になるかイメージできるように深掘りします。

 

本記事の内容
  • 朝の一番集中できる時間に一番重要なことを取り組む
  • 午後は調査、整理など頭をあまり使わないことをやる

 

朝の一番集中できる時間に一番重要なことを取り組む

朝に一番重要なことを取り組む

朝が一番集中できるのでなるべく朝早く出社するようにしています。なので朝はエンジニアとして少し早い6時半くらいに起床してますね。

 

Web系のIT企業だとだいたい10時出社ですが、自分は8時半くらいに出社してます。メールとかチャットは一旦確認せずに、その日やらなければいけないことをすぐに取り掛かります。

 

朝会までにその日の重要なことを終わらす

Web系のIT企業ではほとんどのところで朝会というのをやっています。うちだと10時半から始まるので8時半に出社してからそれまでの2時間の間に一番重要なことを終わらします。

 

例えば処理が難しいコーディングをやっていることが一番多いですね。その次に難易度の高い技術検証とかですね。こういう頭を使わないといけないことをメインで取り組みます。

 

朝は誰もいないので集中するのに一番いいですし、科学的にも集中できる時間なのでおすすめです。

 

朝会では昨日からの進捗などを話す

朝会はチーム全体に対して開発の進捗を共有するのが目的になります。なので一人ずつ自分が担当していることの進捗を簡単に共有します。

 

そこで気になったことは各自が質問したり、開発の進捗を擦り合わせて行きます。

 

朝会じゃなく夕会をやっているところもありますね。夕会の内容は同じでその日の進捗を定時前に確認します。

 

朝会後は他職種とのミーティングなど

朝会はエンジニアだけで行うことが多いです。自分はPMもやっているので朝会後はデザインチームと進捗を確認したり、デザインの方向性、不足がないかチェックを行ったりしていますね。

 

他のエンジニアの方は朝か後から本格的に仕事に取り掛かります。なので、午前中は割とオフィスが静かでなるべく集中できる雰囲気を保つようにしています。

 

昼はシャッフルランチだったりサク飯

お昼は週一でいろんなメンバーとランチに行ったり、それ以外は一人でサクッとご飯をすませますね。あまり食べると午後が眠くなるので基本的に少なめしか食べないです。

 

ご飯食べるときはだいたい午後にやることを考えたりしています。

 

午後は調査、整理など頭をあまり使わないことをやる

午後は調査、整理、明日の準備など

午前中に頭を使う仕事をやりきったら午後は頭をあまり使わない仕事をします。

 

技術調査とその整理、ドキュメント整理、他のエンジニアとの擦り合わせ、明日の朝やることの整理などです。最後の明日の朝やることをその日の最後にまとめておくは午後の仕事で一番大事だったりします。

 

退社後は筋トレ行ったり本屋行ったり

基本的に誰よりも早く来ているので誰よりも早く退社しています。

 

で、退社後は体を鍛えるためにジムに通ったり、本屋行ったりですね。あまり飲みに行ったりはないです。金曜も基本的にまっすぐ変えることがほとんどです。

 

一日の最後は毎日のアウトプット

70日くらい連続で書いている技術ブログを書くのは欠かせないですね。前よりもだいぶ早く描けるようになってきましたが、やはりきつい。パソコンの前に座ってからネタを考えて書き始めることもあるので早くて1時間、遅いと2時間くらいかかります。

 

これは趣味ではなく仕事と思って取り組んでいます。自分の売り込みを頑張らないと勿体無いですからね。

 

まとめ

私のエンジニアとしてのだいたいいの1日を書きました。今は割とプライベートの時間が多いですが、昔は一日のほとんどをオフィスで少して家には寝るために帰ってようなこともありました。

 

働き方を常にアップデートして効率的に成果を出すぞという姿勢でやってくようになって変わってきましたね。この内容がこれから園児になる人に少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後にめちゃくちゃ働いていた時の記事も載せておきます。

>>ITメガベンチャーの新卒4年間エンジニアとしてスマホゲームを開発した話

 

ITメガベンチャーがどんな人に向いているか書いた記事もどうぞ。

>>【転職】ITメガベンチャーに新卒就職した経験からどんな人が向いてるか解説

The following two tabs change content below.

髙妻智一

2013年CyberAgent新卒入社 スマホゲームを作る子会社に所属し、サーバーサイドのエンジニアを担当。2年目の終わりから新規子会社の立ち上げに参加し、サーバーサイドのエンジニアリーダーとしてサービースのリリースから運用までを担当。 2018年仮想通貨のスマホウォレットを提供するGinco Incにブロックチェーンエンジニアとして入社。






よく読まれている関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です